YuhPhoto's Blog

YuhPhoto’s Blog

日々の撮影記録

【撮影記録】夏はビーチ!というカップルを横目にシコシコと江ノ島・鎌倉で写真を撮ってきた〜鎌倉編

こんにちは、Yuhです。

今回は、鎌倉編です。江ノ島を撮り終えて、そのまま江ノ電で鎌倉方面へ向かいました。

【江ノ島編】

yuhphoto.hatenablog.com

江ノ電江ノ島駅に向かう途中に

江ノ島からは真っすぐ歩いていくと江ノ電江ノ島駅にたどり着けるのですが、その通りには色んなお店がでています。そこでつい衝動買い。

f:id:YuhPhoto:20160730094654p:plain

 (Canon EOS 8000D f/4 1/500 21 mm ISO 100)

江ノ電江ノ島駅に到着

前から乗ってみたかったんです。でも海のシーズンだからか常に満車状態であまり機能していませんでした。あんまり便利でもないのかも...。

f:id:YuhPhoto:20160730094810p:plain

 (Canon EOS 8000D f/4 1/800 21 mm ISO 100)

でもこのローカルな感じがいいですよね。

f:id:YuhPhoto:20160730095005p:plain

 (Canon EOS 8000D f/4 1/250 70 mm ISO 100)

鎌倉駅ではなく、長谷寺駅へ!

鎌倉といえば、長谷寺!でも長谷寺へは鎌倉駅じゃなくて長谷寺駅なんですね。。

そして、鎌倉の大仏がある高徳院と長谷寺駅からが近い。。

f:id:YuhPhoto:20160730095355p:plain

 (Canon EOS 8000D f/5.6 1/400 45 mm ISO 100)

長谷寺は紫陽花がなかった...

長谷寺といえば紫陽花!と思っていました。

江ノ島に紫陽花があったので、長谷寺にもまだ...!と思っていたらありませんでした。でも他の花々はありました。

f:id:YuhPhoto:20160730095552p:plain

 (Canon EOS M f/2.5 1/1250 22 mm ISO 200)

でもこの子たちが一番可愛かった

良縁地蔵とやらがいたるところにいます。可愛いキャラで押し出している模様。地蔵もゆるキャラな時代ですね。

f:id:YuhPhoto:20160730095650p:plain

 (Canon EOS 8000D f/2.8 1/100 17 mm ISO 100)

いろんな種類がいるようです

”やぁ〜”と言った感じ

f:id:YuhPhoto:20160730095909p:plain

 (Canon EOS 8000D f/2.8 1/40 17 mm ISO 160)

まとめ

遠出はやっぱり疲れますね。日曜日じゃなくて土曜日に行くのが吉です。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ボディ 2420万画素 EOS8000D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ボディ 2420万画素 EOS8000D

 
Canon バッテリーパック LP-E17

Canon バッテリーパック LP-E17

 

【撮影記録】夏はビーチ!というカップルを横目にシコシコと江ノ島・鎌倉で写真を撮ってきた〜江ノ島編

お久しぶりです。Yuhです。

もう暑くなってきて、様相は完全に夏らしくなってきました。

夏といえば、海ではしゃぐ楽しい季節!

夏が来た!と海に繰り出したくてウズウズしている人も多いのではないでしょうか。

ですが、そんなビーチの民を完全に素通りし、江ノ島で写真を撮ってきました。

今回のルート

地図上番号が、各写真を撮った場所になります。

f:id:YuhPhoto:20160730101913p:plain

①海より生シラス丼

就職前に食べたかったしらす丼。思い立ったが年末。1〜3月はしらす禁漁。食べられないことが確定した瞬間でした。そんな念願のしらす丼です。

f:id:YuhPhoto:20160730092017p:plain

 (Canon EOS M f/5 1/30 22 mm ISO 400)

②江ノ島に潜入

島に入り目の前のお店賑わう坂を登って行くと、鳥居が待ち構えています。

f:id:YuhPhoto:20160730092608p:plain

 (Canon EOS 8000D f/4.5 1/640 10 mm ISO 100)

③エスカー乗り場は素通り

江ノ島にはあろうことは、有料のエスカレーターがあります!

その名もエスカー()

ですが、写真のためにはこんな便利サービスに頼るわけには行きません(すでに疲れ気味)。

f:id:YuhPhoto:20160730092753p:plain

 (Canon EOS 8000D f/8 1/30 11 mm ISO 100)

④江ノ島の意外な一面たち

意外というか、僕が江ノ島といえば生しらすというイメージしか持ち合わせていなかっただけです。。

f:id:YuhPhoto:20160730093104p:plain

 (Canon EOS M f/5 1/60 22 mm ISO 400)

f:id:YuhPhoto:20160730093111p:plain

 (Canon EOS 8000D f/2.2 1/80 50 mm ISO 250)

⑤梅雨明けの紫陽花

今回江ノ島に赴いたのは7月。紫陽花はもう枯れてしまっているものと思っていましたが、まだこの時期にも残っているのもあったのでパシャリ。

光の感じが、個人的にお気に入り。

f:id:YuhPhoto:20160730093309p:plain

 (Canon EOS 8000D f/7.1 1/100 50 mm ISO 400)

⑥一方で少し落ち着いた雰囲気の花

写真は撮りますが、花の名前は全くわかりません。

f:id:YuhPhoto:20160730093421p:plain

 (Canon EOS 8000D f/2.8 1/400 50 mm ISO 100)

⑦江ノ島の西側には開けた岩場が

波が来る岩場あります。釣りをしている人もちらほら。ビーチより海の生き物と弄れられて絶対楽しい(フナムシしかいない)。

f:id:YuhPhoto:20160730093608p:plain

 (Canon EOS 8000D f/11 1/250 17 mm ISO 100)

⑧下を見れば、本当にフナムシだらけ。。

f:id:YuhPhoto:20160730093702p:plain

 (Canon EOS 8000D f/9 1/100 70 mm ISO 160)

⑨フナムシから逃げるように船で退散

もう一回険しい道を戻るのは無理だったので、弁天丸という船でショートカットして島を出ました。(行きにも使えます)

そうすると、江ノ島を海側から見ることができますよ!

f:id:YuhPhoto:20160730093851p:plain

 (Canon EOS 8000D f/5.6 1/500 17 mm ISO 100)

まとめ

疲れるので、日頃から体を動かしましょう。。

【鎌倉編】

 

yuhphoto.hatenablog.com

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ボディ 2420万画素 EOS8000D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ボディ 2420万画素 EOS8000D

 
Canon バッテリーパック LP-E17

Canon バッテリーパック LP-E17

 

【撮影記録】都内の公園で雨上がりの花々を撮影してきた|新宿区戸山公園

こんにちは、Yuhです。

先週、苦し紛れにまとめ記事を更新しましたが、今回ようやく撮影記録を更新します!

【苦し紛れた記事...】

引越しも落ち着き、ようやく平常ペースで生活が回り始めたところで、近場の公園に行ってきました!

今日は雨だったのですが、昼過ぎから止み始めたので、雨上がりの露の滴る花々を狙いに行きました!

戸山公園

戸山公園は東京都新宿区にある都立公園です。

高田馬場駅から南に5分ほど歩くと見えてきます。

ゴミゴミしている高田馬場の馬場ですが、少し外れたところに行くと割りと広い公園があるので、人しかいない東京での息抜きにも良いかもしれません。

アクセス・駐車場|戸山公園|公園へ行こう!

とりあえずテキトウに歩く 

特に事前に情報を仕入れるでもなく、そういえば公園があるということだけを頼りにあとはテキトウに歩きまわりました。

すると早速露をまとった綺麗な葉っぱがありました。

f:id:YuhPhoto:20160709214651p:plain

f:id:YuhPhoto:20160709215029p:plain

まぁ、公園ですから、葉っぱくらいはありますよね。でも露をつけているだけで少しまた変わった印象があるので、雨上がりは魅力的です。

あじさいも少し...!

7月9日に行きましたが、まだ幾つか紫陽花が残っていました。

f:id:YuhPhoto:20160709214940p:plain

とはいっても白いんですが...。でも雨の日の主役には変わりません。

雫を狙ってみるも...

風で揺れます。なかなか難しいです。

f:id:YuhPhoto:20160709215113p:plain

EOS 8000DとSIGMA Contemporary 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSMでなら、水滴にもピッタリとピントを合わせてくれます!エントリー機と標準ズームレンズでありながらかなりの仕事をしてくれます(やっぱりおすすめです!)。

しかし、風で葉が少し揺れるのもそうですが、自分が動かないようにするのが難しい。雫を狙うときは三脚が必須ですね...。

なかなか派手な花がいた

ついに艶やかな花に遭遇!

f:id:YuhPhoto:20160709215420p:plain

まだ蕾のままのもいて、もう少し経つと迫力を増すのかも。花が裏側にクルンってなっているのがおもしろい。

f:id:YuhPhoto:20160709215722p:plain

花が下向いているので、下から煽ってみるとまた印象が変わりますね。まだら模様が少し怖いですね。

でも水不足もあるでしょうし、久しぶりの雨を糧にすくすく育って欲しいですね。

f:id:YuhPhoto:20160709215643p:plain

白い花もいた

花の名前が全然わからないので本当にボキャ貧と化しています...。

f:id:YuhPhoto:20160709215737p:plain

雌しべのあたりにゼリー状のものがついていて、かなり繁殖にがめつい印象を与えてきます。

f:id:YuhPhoto:20160709215744p:plain

最後に水も滴る良いお花

雨の日は億劫ですが、雨上がりのお散歩は楽しいですね!

f:id:YuhPhoto:20160709220021p:plain

みなさんもぜひ、梅雨はもうほぼ終わりですが、雨上がりの写真撮影もどうでしょうか?

普段とは違う天候の時の自然の姿を見に行くのも良い気分転換になるかもしれませんよ!

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ボディ 2420万画素 EOS8000D

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 8000D ボディ 2420万画素 EOS8000D

 
Canon バッテリーパック LP-E17

Canon バッテリーパック LP-E17

 

Canon EOS 8000D撮影記録記事まとめ

f:id:YuhPhoto:20160424105359p:plain

こんにちは、Yuhです。

引越しをしていたせいでかなり時間が空いてしまいました。

まだ落ち着いておらず写真を撮りにいけていないのですが、今回はたくさんの方に見ていただいているEOS 8000Dでの撮影記録の記事をまとめてみます。

8000D × ディズニー 

この2つのキーワードが気になる方はそこそこいるようです。8000Dは入門機ながら、暗いところにもそこそこ強いです。やはり時代が進むと技術も進歩するようで、新しい機種はそこがメリットですね。70Dとくらべても遜色ないと思います。

ディズニーは動き回るので、軽い8000Dはかなりおすすめのチョイスだと思います!

8000D × 水族館

暗所にそこそこ強いので、水族館でもおすすめです。色の補正も優秀なので、色んな色のライティングをしている水族館のようなところでもある程度色を適正値に自動で修正してくれます。

8000D × SIGMA Contemporary 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

8000Dのお供として一番愛用しているシグマのレンズです。F値もそこそこ低く、望遠もそこそこできる、そして何よりマクロなのでかなり寄れる!近くから遠くまでを一本でカバーしてくれるこの標準ズームレンズはかなりおすすめです。

おわりに

こんなように、いろんな撮影記録を上げていきます。

シャッタースピードなどの情報も入れながら記録しているので、どういう設定ならどんな感じに写真が撮れるのかなぁと思いながら見てもらえたら幸いです。少しでも参考になればと思います。

【撮影記録】Canon EOS 8000Dと都内をぶらり散策―旧芝離宮恩賜庭園で色んな生き物を撮影してきた

こんにちは、Yuhです。

今日は、先週末にぶらりと都内を散策してきた時の写真です。

今回の場所は旧芝離宮恩賜庭園というところに行ってきました。いろんな動物や植物がいてかなり楽しかったです。

旧芝離宮恩賜庭園 | 庭園へ行こう。

f:id:YuhPhoto:20160512211743p:plain

 (Canon EOS 8000D f/8 1/400 17 mm ISO 100)

浜松町駅からすぐのところにあります。ビルに囲まれた庭園で少し不思議な装いです。

今回の装備

今回の通例通りこの装備で行きました。

  • Canon EOS 8000D
  • SIGMA Contemporary 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

SIGMA Contemporary 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSMはマクロ撮影ができるのでかなりおすすめです!

鳩が水でやんちゃしてた

入園してすぐ、水遊びしていた鳩がいました。

f:id:YuhPhoto:20160512211521j:plain

 (Canon EOS 8000D f/6.3 1/250 70 mm ISO 100)

鳩って濡れるとペタってなるんじゃなくて、こんなボサッとなるんですね。

犬みたいに水を払ったりもするみたい。

f:id:YuhPhoto:20160512211637j:plain

 (Canon EOS 8000D f/6.3 1/1000 70 mm ISO 400)

お食事中の雀

かなりリアル。

f:id:YuhPhoto:20160512211917p:plain

 (Canon EOS 8000D f/4 1/1000 70 mm ISO 100)

お食事中失礼しました。

亀の甲羅干し

大きい亀が結構たくさん岩の上で甲羅干しをしていました。可愛い。

f:id:YuhPhoto:20160512212024p:plain

 (Canon EOS 8000D f/4 1/500 70 mm ISO 100)

Sigmaのレンズでは少し望遠がたりませんでした。

タンポポの綿毛を飛ばしてみた

なかなか難しい。動くからピントがなかなか合いません。

f:id:YuhPhoto:20160512212142p:plain

f:id:YuhPhoto:20160512212219p:plain

f:id:YuhPhoto:20160512212124p:plain

 (Canon EOS 8000D f/10 1/100 17 mm ISO 100 ※3枚とも同じ)

まとめ

この時期だと天気はかなり気持ちが良いです!ですが、緑々していて少し彩りに欠けるように感じもします。

その代わりに、たくさんの生き物が元気に動き出す時期なので、そういった写真も取れる楽しいところだと思います! 

 

【撮影記録】秩父・羊山公園に芝桜を見に行ってきた話|EOS 8000Dを携えて

こんにちは、Yuhです。

GWも中盤、天気が良くて気持ちが良いですね。天気が良いというかもはや暑いくらいになっていって既に億劫になりつつあります...。

さて今回は、秩父にある羊山公園に芝桜を見に行った時の記録です。

秩父・羊山公園

秩父・羊山公園は、埼玉県秩父にある公園で、4月中旬から5月初旬にかけて芝桜まつりを開催しています。ちなみに2016年5月4日に行ったところ少し散り気味でした。以下リンクのじゃらんの写真のように満開ではありませんでした。

アクセス

最寄り駅は、西武秩父駅です。そこからは徒歩15分ほどで芝桜を見ることができます。車で来ることもできますが、混雑の関係で芝桜の場所まで乗り入れることができず結局歩くことになりますので、電車で来たほうが良いのかもしれません。

西武線の特急券、レッドアロー号は帰りの分がすぐに満席になりますので、予約しておくと良いと思います。でも普通の快速電車でも時間を調整すれば座って帰れます。

芝桜の丘

晴天でとても綺麗。カップルもたくさん。少し散り気味で緑が目立つ。

f:id:YuhPhoto:20160505120807j:plain

 (Canon EOS 8000D f/8 1/320 31 mm ISO 100)

満開の場所

でも未だ満開!咲き誇るところも残ってた!

f:id:YuhPhoto:20160505121218p:plain

 (Canon EOS 8000D f/6.3 1/400 17 mm ISO 100)

アップの芝桜

芝桜はこんな感じ

色はピンクだけれど、あまり桜っぽくない?

f:id:YuhPhoto:20160505121805p:plain

 (Canon EOS 8000D f/7.1 1/400 70 mm ISO 100)

平べったい花びら

f:id:YuhPhoto:20160505121946p:plain

 (Canon EOS 8000D f/5.6 1/200 58 mm ISO 100)

山と空と花

f:id:YuhPhoto:20160505122138p:plain

 (Canon EOS 8000D f/9 1/200 17 mm ISO 125)

まとめ

腫れている日の芝桜はとても綺麗です!散り気味ではありますがまだ綺麗な部分もたくさんありました。

あと、ご当地品を売っている市場もあります。お昼ごはんも良し、おみやげも良し、なかなか楽しいところですよ。

でも、芝桜を見に行くのであれば、4月下旬あたりのほうがいいかもしれません...。 

 

【撮影記録】天気が良かったので近所をお散歩してきた|EOS 8000D & SIGMA Contemporary 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

こんにちは、Yuhです。

休日は引き篭もりがちなのですが、引き篭もりすぎて少し家を出たくなったので、近所で花の写真を撮ってきました。

暖かくて天気が良いのは1年間の中で今の時期だけと考えると、少し物悲しくなりました。もう少しこの季節を満喫するために外出しようと思いました。すぐ暑くなっちゃいますからね。。

何の花だろう

とにかくお気に入りでした。

f:id:YuhPhoto:20160501172736j:plain

 (Canon EOS 8000D f/4 1/2000 63 mm ISO 100)

f:id:YuhPhoto:20160501172936j:plain

 (Canon EOS 8000D f/10 1/250 17 mm ISO 100)

ツツジもあったよ

広角で撮るとおもしろい。

f:id:YuhPhoto:20160501173144j:plain

 (Canon EOS 8000D f/5 1/125 10 mm ISO 100)

アブもいた

なかなか動くものに焦点をあてられない...。

f:id:YuhPhoto:20160501173426j:plain

 (Canon EOS 8000D f/4 1/200 70 mm ISO 200)

地面のアリを撮ってみる

SIGMA Contemporary 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSMを使うと、かなり寄れるので足元のアリを撮ってみた。すばしっこくて難しい。

f:id:YuhPhoto:20160501173530j:plain

 (Canon EOS 8000D f/7.1 1/200 70 mm ISO 1000)

少し気持ち悪い。

f:id:YuhPhoto:20160501174024j:plain

 (Canon EOS 8000D f/7.1 1/500 70 mm ISO 3200)

まとめ

みなさんも、遠出とまで言わなくても、少しそこまでお出かけしてみると、新しい発見があるかもしれません。なによりこの天気が気持ち良いですよ!