YuhPhoto's Blog

YuhPhoto’s Blog

日々の撮影記録

【使用レポート】EOS8000Dの互換バッテリー(LP-E17用)を1ヶ月使った感想

こんにちは、今回は予備として買った互換バッテリーのレビューです。僕が使用している互換バッテリーはこちらになります。

純正バッテリーは高いので、比較的安い互換バッテリーを使いたい、でもちゃんと使えるか不安という方が多いかと思います。

ですので、使用してみた正直な感想をここで書きたいと思います

実際どうなのか

結論から言うと、コスパ最強です!!!!

これを買って正解でした。その理由を幾つかポイントに分けて説明していこうと思います。

普通に使える

当然ですが、かなり重要なポイントです。純正バッテリーと遜色ない働きをしてくれます。駆動時間を厳密に計測したわけではないですが、著しく速くバッテリーが消耗された印象は受けません。200〜300枚程度の撮影であれば、全然心配することなく1日持ちます。しかし、バッテリー残量が表示されないので、その点だけ注意です。

いちいち純正でなことを指摘される

しかし、EOS8000Dの場合、純正バッテリーでない場合、いちいち純正バッテリーでないことを指摘されます。

f:id:YuhPhoto:20160307210529j:plain

この写真のように、純正であるかを確認されます。使用するためには、正直に「いいえ」と答えます。

すると、こんな注意書きが出てきます。

f:id:YuhPhoto:20160307210619j:plain

そこで、臆することなく「はい」を押せば使用することができます。

バッテリーを入れ替える度にこれをしなければいけないので、毎回ほんの少し手間がかかります。しかし、バッテリーの蓋を開けさえしなければ、例え電源をOFFにしても再び聞かれることはありません。

僕のように、バッテリーグリップを装着している場合、【バッテリーグリップが正しく装着されているか確認してください】という表示が一番最初に出てくるので一段回増えます。さらにこの表示がなぜかやたらと時間がかかるので、少しストレスが貯まります。

付属の充電器が最強!

普通に使えるお手頃なバッテリーであることも良いのですが、さらに最強の充電器が付いてきます。それがこちらです。

f:id:YuhPhoto:20160307211642j:plain

純正の物より、一回り小さいです。しかし、重要なのはそこではなく、

USBで充電できることです!

側面にマイクロUSB端子が付いているので、付属のケーブルを使って充電することができます

f:id:YuhPhoto:20160307211830j:plain

そして、この最大の利点は、

モバイルバッテリーで充電できるようになった!

点にあります。コンパクトになり、持ち運びになっただけでなく、出先で充電することさえできるようになりました。これはバッテリー切れを心配する必要がさらになくなります。

バッテリーが2つあれば、1つ使いきってもその時にモバイルバッテリーで充電をすることで、万一2つ目のバッテリーも切れた時に対処することができます。つまり、3つ以上のバッテリーを準備する必要が無いのです。

やはり他の電子機器の充電も考慮すると、カメラにしか使えないバッテリーを多く持ち歩くよりも何にでも充電できるモバイルバッテリーを持ち歩いたほうが賢明でしょう。そんなカメラライフをこの充電器は実現させてくれます。長期の旅行でも心配いらずです。

ちなみに、この充電器で純正のバッテリーを充電することはできますが、純正の充電器で互換バッテリーを充電することはできません。ですので、充電器の使いまわし方には少し工夫が必要です。

まとめ

これは1つ持っていて間違いない商品だと思います。純正品ではないので、長期的に使っていて故障する可能性はまだ捨て切れません。バッテリーだけでなくカメラ本体に支障をきたしてしまう場合もあるかもしれません。しかし、とりあえずのところ、僕の場合は問題が起きていません。

多少リスクを負うことになるのかもしれませんが、それでもカメラライフを大きく変えてくれるかなり魅力的で(しかもお手頃な)商品だと思います。

 

【互換バッテリー+充電器】

【充電器のみもあります!】